名古屋市天白区 T様邸 外壁光触媒塗装・太陽光パネルコーティング

お客様のご要望 壁の傷みやコーキングの傷みが気になっていたので、キレイにしてほしい。
20170909tsamaminokamomidashi01.JPG
事例

 施工事例データ

施工箇所 外壁、コーキング、ベランダ、付帯部、フェンス、太陽光パネル
施工内容 外壁・付帯部光触媒塗装、コーキング打ち替え、ベランダ防水、太陽光パネル光触媒コーティング
使用商材 SK化研クリーンマイルドシリコン、NPコーポレーション・光触媒Fs-c.、キシラデコール
工期 20日

ご提案内容 高耐久で10年後も塗装いらずな光触媒塗装、コーキングもそれに合わせ耐久性の高いもの。ベランダの防水トップコートに加え、太陽光パネルには、発電量が上がる専用の光触媒のコーティングをご提案いたしました。
施工前はこちら

20170909tsamaminokamomae01.JPG 20170909tsamaminokamomae02.JPG 20170909tsamaminokamomae03.JPG
一見傷みはなさそうなお家です。 ベランダの部分は少し色あせやコーキングの部分に傷みが目立ちます。 近くで見るとこのように、コーキングが劣化し外壁との間に隙間ができていました。
20170909tsamaminokamomae05.JPG 20170909tsamaminokamomae04.JPG 20170909tsamaminokamomae06.JPG
同じコーキングを使っていても、その箇所の環境により傷みは様々です。 外壁にクラック(ひび割れ)ができていました。こちらの細いクラックは塗膜のみが割れているので塗装の種類で補修ができます。 こちらにもクラックが。こちらのクラックはボードにもひびが入っている可能性があるので、コーキングで補修をしたうえで塗装をしていきます。

施工中の様子

20170909tsamaminokamochu01.JPG 20170909tsamaminokamochu02.JPG 20170909tsamaminokamochu03.JPG
高圧洗浄です。外壁のチョーキングやコケを取って綺麗にします。太陽光パネルも汚れがあると発電量の低下につながるため、高圧洗浄を少し離して行います。 コーキングの撤去です。コーキングの打替えの際は必ずすべてのコーキングを撤去し打替えます。 撤去したコーキングです。
20170909tsamaminokamochu04.JPG 20170909tsamaminokamochu05.JPG 20170909tsamaminokamochu06.JPG
外壁のクラック補修です。このように弾力性の高いコーキングで補修してから塗装に入ります。 外壁の下塗りです。ここから三回は必ず色を変えて塗装いたします。 外壁の中塗りです。最終的な希望色に対して下の色が浮かないように同系色で塗っていきます。
20170909tsamaminokamochu07.JPG 20170909tsamaminokamochu08.JPG 20170909tsamaminokamochu09.JPG
外壁の上塗りです。こちらの色が最終の色になります。 付帯部(ダストカバー)の塗装です。細かい溝などは刷毛を使い丁寧に色を塗っていきます。 最後は光触媒塗装。こちらは太陽光パネルの光触媒コーティングです。外壁の光触媒とは違い、太陽光パネルの発電量を上げるものとなっております。

施工が完了しました

20170909tsamaminokamogo01.JPG 20170909tsamaminokamogo02.JPG
淡いグレーがとてもきれいな、新築のようなお家になりました。 高耐久なコーキングと光触媒塗装で、これからも綺麗なお家が長持ちします。

外壁塗装事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

  • 長持光
  • 長持硝子
塗料の比較表
  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断