エスケープレミアムシリコン

「エスケープレミアムシリコン」は耐候性15~20年と優れた機能を有しています。 従来の水性シリコン樹脂は7~9年の耐候性です。
また、仕上がりは光沢のある塗膜でお住まいを美しく維持します。

特徴

  1. メンテナンスコストがお得
    1. トリプルガード効果により紫外線(UV)や水等の劣化要因から建物を保護します。
    2. また、その塗膜は長持ちするためメンテナンスサイクルの長期化に貢献し、塗り替え回数の軽減に寄与します。
  2. 汚れに強い塗料
    1. ●耐候性/耐久性
      架橋による緻密かつ強靭な塗膜は、超耐久性、超耐候性を示すとともに耐水性、耐アルカリ性、耐薬品性に優れています。さらに、汎用塗料と比較して汚れにくい塗膜構造となっています。
    2. ●低汚染性
      緻密な特殊シリコン樹脂の架橋塗膜は汚れを定着しにくくします。
    3. ●防かび・防藻性
      特殊設計により、かびや藻等の微生物汚染に対して強い抵抗性を示し、長期に亘り衛生的な環境を維持します。
  3. より艶のある仕上がり
    1. 超微粒エマルションからなる滑らかな塗膜は従来の水性塗料と比べ、艶が高く抜群の仕上がり性を提供します。特に、戸建てサイディングの塗り替えでは、下塗りとして「水性 SD サーフエポプレミアム/マイルド SD サーフエポプレミアム」をご使用下さい。相乗効果により、優れた仕上がりを発揮します。また、艶を抑えた仕上がりには、エスケープレミアムシリコン半艶、3 分艶、艶消しをご使用下さい。
  4. 抜群の作業性
    1. 隠ぺい性の高い塗膜と塗り易い粘性により作業効率を向上させます。
    2. また、強溶剤と比較して臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。

汎用性塗料とエスケープレミアムシリコンの比較

外壁劣化のメカニズム

従来の汎用塗料は紫外線、酸素、水などの影響で塗膜の中に劣化因子(ラジカル)が発生し、結合材として使用される樹脂の結合が破壊され、塗膜劣化の原因となっています。その劣化因子を発生、増加させる原因の一つが顔料として一般的に使用される無機酸化物です。

ラジカルコントロール技術

エスケープレミアムシリコンに導入している「ラジカルコントロール技術」は、塗膜内に発生するラジカルを独自のダブルシールドで抑えるとともに、わずかに発生したラジカルもラジカルキャッチャーが捕捉します。
さらに、超耐候形特殊ハイブリッドシリコン樹脂を採用しており、これまでのシリコン樹脂を超えるハイレベルな耐候性を発揮します。

塗り替え回数の目安(例)

メンテナンスコストがお得です。トリプルガード効果により紫外線(UV)や水等の劣化要因から建物を保護します。また、その塗膜は長持ちするため、塗り替え回数の軽減に寄与します。

※塗り替え年数は目安です。建物の立地条件、環境等によって異なります。また、塗り替えに関するコスト等は下地の劣化状況によっても異なります。

促進耐候性試験(キセノンランプ法)

汎用塗料に比べ優れた耐候性を示します。

つやつやな仕上がり

「エスケープレミアムシリコン」は耐候性に特に優れており、
仕上がりは光沢のある塗膜でお住まいを美しく維持します。

タイトルとURLをコピーしました